まちがい 街と街の、どまんなかへ。

[広告] 楽天市場

  • まちがいさがしメイト 2017年 11月号 [雑誌]
  • 満足まちがい絵さがし vol.3 2017年 09月号 [雑誌]
  • まちがいさがしパーク&ファミリーDX (デラックス) Vol.8 2017年 10月号 [雑誌]
  • ジャンボまちがい絵さがし 2017年 10月号 [雑誌]
  • みつけて楽しい! まちがいさがしフレンズ(Vol.10) (晋遊舎ムック)
  • まちがいさがしファミリー 2017年 11月号 [雑誌]

まちがいをマスターしたい人が読むべきエントリー30選

一日一回のランキング投票にご協力ください。
↓クリックで投票完了↓

髪の話ばかりしているのでたまにはスキンケアのことも。

スキンケアに関して最も悩みの多いものと言えばまちがいなく

「ニキビ」

でしょう。

ニキビとは悩んでいる人にとっては本当に厄介な相手です。

治ったと思えば再発

今度こそ治ったと思えば、また再発

繰り返すうちに地肌は荒れ果て

まるで月面かと言わんばかりにデコボコに

そんな厄介なニキビを根っこから治す方法はないのか…

と多額の資金をどぶに捨てて来たという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

しかしここではっきり言わせて頂きますが、

ニキビを治す特効薬などというものはありません。

なぜならニキビというのは病症ではなく

単なる皮膚の状態の一環にすぎないからです。

人間の皮膚上にある毛穴には
皮視線・汗腺・アポクリン線などの分泌腺が存在しており、

ニキビは穴の中で皮脂線から過剰分泌された皮脂が詰まってしまい、

孔内で皮膚常在菌(アクネ菌など)が繁殖することで発症する疾患です。

 株式会社良い肌HP

これは皮膚が外部の病原菌に侵された皮膚病や、

外部の刺激に対して発症する皮膚炎とは発症の根源が全く違っています。

上記に示している皮膚常在菌というのは

皮膚上で皮脂を分解する為に必ず必要な善玉細菌であり、

外部から伝染した悪玉細菌ではありません。

つまり、

ニキビとは自分のカラダの生態システムの小さな誤作動

と考えるのが妥当なのですね。

ニキビを薬などを用いて治療するべく皮膚疾患として捉えると、

その対処法が正しいものと大きく反れていってしまう原因となります。

「ニキビは皮膚科へ」

というキャッチフレーズをよく耳にしますね。

皮膚科の宣伝コマーシャルに使われるキャッチコピーですが、

実はこのコピーに煽動される形で多くの方が

「ニキビという疾患の捉え方」を間違ってしまっている気がします。

先ほども申したように、ニキビというのは病症ではありません。

治療の為に病院で薬を処方してもらう必要などまったくないのです。
(専門家にアドバイスを聞けるという点では皮膚科に通う価値はあるでしょうが。)

※ニキビ内部で膿が溜まった黄ニキビや、炎症を起こして痛みを伴う赤ニキビの場合は皮膚科の受診が賢明です。

では一体どのような方法で対処するのが正しいのでしょうか?


後編に続きます!


プロデュース化粧品第3弾 『Ceraveil Platinum Creansing Oil』 発売中!!
(オンラインストアURL:



かずのすけの本も好評発売中!!

   

かずのすけの独占インタビューが連載中!

かずのすけ監修のスキンケア講座、動画で配信中!

かずのすけのギャザリーまとめ記事はコチラ↓

かずのすけが四つ星&五つ星評価したアイテムをまとめています!
詳しい利用法について→

かずのすけが実際に使用しているオススメアイテムをまとめています!
定価で購入するより断然お安く買えるショップを選んでいるのでとってもお買得ですよ。
ぜひご利用ください!

かずのすけ公式Facebookページのいいね!もお待ちしてます!

※アメンバー限定です。



コメントや古すぎてAmeba検索でHITしないものも検索できます!

(バナー用画像↓ 加工OK!)

まちがいに目がない人、お待たせしました~♪

SHINGOさんて本当にポンコツなんですか?

 

 

 

しっかりしてそうだからそんなことない気がします。

 

 

 

新潟に僕を呼んでくれたまいちゃんが言いました。

 

 

 

うん、そう思うよね。

 

 

 

でもね・・・・

 

 

 

明日になったらちゃんと分かるよ。

 

 

 

そして、翌日・・・・

 

 

 

わたし、SHINGOさんはポンコツじゃないと思っていました。

 

 

 

でも、1日経ってSHINGOさんがポンコツだということが

 

 

 

よくわかりました(笑)

 

 

 

そうなんです。

 

 

 

僕はポンコツです。

 

 

 

見た目がしっかりしてそうなので

 

 

 

よく間違えられますが

 

 

 

純粋なるポンコツです。

 

 

 

ここに大阪・新潟までのポンコツ報告をさせていただきます。

 

 

 

●9月18日(月) 

サイフをホテルに忘れてチェックアウト



 

●9月19日(火) 

100円を自動販売機に落としてバイバイ

↑ここまで既出



 

●9月24日(日)

お話会会場にパソコンを忘れて帰る



 

●9月25日(月)

頭上の障害物にアタマを思いっきりぶつける




セッション会場にスマホの充電器とポケットWIFIと眼鏡を忘れる

 

 

 

 

とにかく、「忘れ物ポンコツ」ですわ(笑)

 

 

 

それではここで

 

 

 

「ポンコツのメリット」を書いていくことにしましょう。

 

 

 

ポンコツメリット①

本来の自分でいられる

 

 

 

子供のころの自分が「本来の自分」と言われます。

 

 

 

子供のような無邪気で楽しい喜びに満ちた自分。

 

 

 

そんな自分でいられると心も安心し、気楽でいられます。

 

 

 

かくいう僕の子供のころは

 

 

 

とても忘れ物が多い子供でした。

 

 

 

通信簿に「忘れ物多し」みたいにしょっちゅう書かれていました。

 

 

 

でも、小学校二年生の担任の先生が

 

 

 

むちゃくちゃ怖い先生で、僕の忘れ物の多さを

 

 

 

けっこうなひどい言葉を使て矯正しました。

 

 

 

それ以来、「忘れ物をするのはいけないことだ」という

 

 

 

強い思い込みが僕の心と体を支配し

 

 

 

僕は忘れものをしなくなりました。

 

 

 

サラリーマン時代の僕は特に目立って何かを忘れたりすることはありませんでした。

 

 

 

でも、最近、ぷらぷらと生きるようになってからというものの

 

 

 

小学校二年生の担任の先生が植え付けた

 

 

 

「忘れ物をしてはいけない」という

 

 

 

「ねば・べき思考」が外れてしまって

 

 

 

結果、忘れ物が増えました。

 

 

 

つまり「僕が忘れ物をする」ということは

 

 

 

僕の本質に還っている証であり

 

 

 

本来の自分を生きているということとイコールなんですね。

 

 

 

だから、「忘れ物ポンコツ」でもOKなんです。

 

 

 

ポンコツメリット②

人を安心させる

 

 

 

現代の世の中は、「効率・生産性重視」の世の中です。

 

 

 

ですから、「失敗」や「まちがい」が持つ

 

 

 

本当の魅力に気がついていません。

 

 

 

例えば、LINE
をしていて

 

 

 

相手の「誤字」にほっこりしたことはありませんか?

 

 

 

そう、「間違い」は人の心を軽くするのです。

 

 

 

新潟でパソコンというけっこうでかいシロモノを忘れたSHINGO。

 

 

 

新潟のまいちゃんは僕のポンコツにより

 

 

 

なんか安心した~

 

 

 

と言ってました。

 

 

 

このようにポンコツは人の心をゆるめます。

 

 

 

ポンコツメリット③

世界はやさしいと実感できる

 

 

 

僕はこの1年間で財布を

 

 

 

おそらく10回以上はどっかに忘れてきてるのですが

 

 

 

必ず帰ってきます。

 

 

 

そのたびに、世界はやさしいなあ~と感じることができます。

 

 

 

ありがたや~~~~

 

 

 

ポンコツメリット④

自分は愛されていると実感できる

 

 

 

ポンコツだと自分で何でもできません。

 

 

 

だから誰かが助けてくれます。

 

 

 

そのたびに、愛されているな~と実感することができます。

 

 

 

また、助けてくれた人にありがとう~というと

 

 

 

助けた人が喜んでくれます。

 

 

 

ポンコツはポンコツであるだけで

 

 

 

人を幸せにするのです。

 

 

 

だから、しっかり者の人

 

 

 

がんばる人

 

 

 

ガマンの多い人は

 

 

 

周りの人が助ける余地を与えないので

 

 

 

ちょっと愛されている実感が

 

 

 

薄くなっちゃうかもしれませんね。

 

 

 

能力の高い人が自己卑下が強かったりするのは

 

 

 

このあたりが原因です。

 

 

 

まあ、昔の僕がコレですが(^^;)

 

 

 

ポンコツメリット④

スピリチュアルな能力が目覚める

 

 

 

これが今日の主題です。

 

 

 

政道さんの自己受容の話で取り上げたこの図。

 

 

 

↓詳しくはコチラ

 

 

 

 

 

 

政道さんが前回の幕張セミナーでおっしゃっていましたが

 

 

 

自分の中の「インナーチャイルド」を受容すると

 

 

 

直感や直観が働くそうです。

 

 

 

特に自分の「子」の部分(一番左)を自己受容できて発揮できていると

 

 

 

スピリチュアルな能力も同様に発揮できるようです。

 

 

 

僕がシンクロがものすごく多発し始めたのと

 

 

 

忘れ物がひどくなったのはほとんど同時期です。

 

 

 

また、リーディングや龍さんとつながってからは

 

 

 

さらにポンコツ度合いが上がっています。

 

 

 

ですから、より子供の自分であること。

 

 

 

よりポンコツである自分であるほうが

 

 

 

スピリチュアルな能力が出てきやすいのです。

(もちろんBさんも受容しつつ)

 

 

 

直観や直感(ふと)を生かしたい

 

 

 

視えない存在とコンタクトを取りたい人は

 

 

 

すすんでポンコツでありましょう✨

 

 

 

いえーい!!

 

 

 

ということで今日はポンコツのすばらしさでした!!

 

 

 

目指せ!ポンコツマスター!!(笑)

 

 

 

SHINGO

 

 

 

■龍神サロン

 

 

こちらはまたの名をポンコツサロン(笑)

 

 

ポンコツな人たちがエネルギーや神社や龍の話で盛り上がってます。

 

 

11月にオフ会をやります。

 

 

Facebook苦手なポンコツさんもこのサロンの登録のためだけに

 

 

ちょっとがんばって入ってくれています。

 

 

ありがたや~~~~~~

 

 

クリックするとオンラインサロンページに飛びます下矢印下矢印下矢印

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中